《タオル帽子》作ってみました~

こらぼ糸島体験講座『タオル帽子を作ろう』で、みんなでタオル帽子を作りましたー!!
科学療法の副作用で、髪の毛が抜けた方々にタオル帽子を手作りされている、糸島ハートの会さんに教えていただきました。「なみ縫いって何?」「千鳥がけ?へっ?」という方でも、タオル地で縫い目がわかりづらいので全然気になりません(^o^)
わからないところは、ハートの会さんや近くの人に聞きながら、みんなそれなりのかわいい帽子を作り上げました。早くできた人は余り布でリボンを作って付けてました

糸島ハートの会を立ち上げるきっかけとなった『あいう笑がお』の末次さんも駆けつけてくれ、タオル帽子を作って贈るようになった経緯等を話してくれました。

 

 



最後に自分で作った帽子をかぶり、全員でパチリ!!
いろいろな柄や色があり、よりかわいくなりました。
今回参加できなかった人は、12月15日9:30から、ハートの会さんがこらぼ糸島会議室で活動されますのでのぞいてみませんか?

相手が喜んでくれるところには、ボランティアが生まれる-様々なボランティアがありますね。
団体さんの特技を伝授する体験講座は、まだ続けていきますので、次回も楽しみにしててくださいね。

余談の余談、千鳥がけを知らなかったのは筆者なのですが、それでもできた帽子です。

 

定年からはじめるボランティア

福岡県70歳現役応援センターからのお知らせです。
12月13日(水曜日)に福岡県立図書館で「定年からはじめるボランティア」の講座と活動発表が行われます。

参加費は無料です。興味のある方は足をのばしてみませんか?(事前申し込みが必要です。詳細は↓)

【体験講座】タオル帽子をつくりましょう

体験できるボランティアの講座です。
今回はフェイスタオルからつくる「タオル帽子」の体験です。

化学療法の副作用で、髪の毛が抜けた方々へ贈る、タオル帽子を手作りされてる「ハートの会」さんと一緒に、タオル帽子をつくりましょう。

11月25日土曜日 10時~12時
こらぼ糸島 会議室にて
針・糸・タオル(あれば定規・はさみ)をご持参ください。
※タオルは柄ものが可愛く仕上がります

参加費は無料です。皆さまのご参加をお待ちしています。

《活動資金の確保に向けて》スキルアップ研修

社会福祉法人福岡県社会福祉協議会よりボランティアスキルアップの案内が届きました。
テーマ:活動資金の確保に向けて~自主財源率を高める戦略を考えよう~
期 日:平成29年10月19日(木) 9:50~15:00
会 場:春日市原町3-1-7 クローバープラザ東棟5階 506研修室
定 員:80名
受講料:無料
講 師:NPO法人ミディエイド代表理事 今村氏、森重氏
締切日:10月10日(火)必着

詳細は「福岡県社協」と入力し検索してください。
TOPページ「県民のみなさまへ」→「学ぶ」→「ボランティアスキルアップ研修」と進んでください。
同じ内容を、こらぼに置いております。
受講申込書が必要な方は、遠慮なくお越しください。

ボランティア団体の活動資金は、持続的な活動をしていくための重要な課題であり、補助金・助成金だけでなく、自主財源率を少しでも高めて、より自主性の高い活動や団体運営につながることを目的として開催されますので、是非一緒に学びましょう。
(受講希望は出しましたので、受ける気になって、いつになく硬い文章を書いてます。担当:T)

《アップアップな現状からスキルアップ(byセンター長)講座》終了

こらぼ糸島の選択研修講座②の『会議のすすめ方 ~やる気を引き出す話し合いの基本~』を開催しました。
講師は、元 地域振興課職員でボランティアコーディネーターの若松志摩子さん、その日もとっても元気でした。
初めに、会議を始める前の準備と会議中に必要なポイント等の座学、後半はその実践といいつつ、各団体の紹介と、会議で改善したいこと・チャレンジしたいことを言い合いました。
建設的な意見が出てくるためにはどうすればいいか、声の大きな人だけではなくて全員の意見を引き出すためにはどうすればいいか等の質問も出て、受講者全員がとても前向きでした。
会議が変わると、団体も変わる!講座に参加した団体さんが変わっていく姿を見届けようと思います(^o^)
前向きな受講者は29名+スタッフ受講者4名でした。

《災害ボランティア講座》の案内

豪雨による被害に遭われた朝倉・日田地域の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

自然の猛威による災害に対して、地域の復旧復興に支援いただいている皆様のご尽力に敬意を表するとともに、災害に負けない地域づくり、災害を乗り越える支援づくりに邁進していきます。
糸島市社会福祉協議会より、講座の案内が来ましたので掲載します。

《人もネコも住みやすい街にするために~》セミナー報告

こらぼの登録団体、糸島inunekoくらぶさん主催の『野良猫対策セミナー』が開催されました。
糸島保健福祉事務所から糸島市の現状の話しのあと、福岡市の動物福祉団体の活動報告等がありました。
犬猫に対する、一昔前の苦情と最近の苦情では傾向が変わってきているそうで、犬猫自体はそう変わっていないはずなのに、人間の生活に合わせて犬猫の生活が変えられているんだなと可哀そうになりました。
その後の質疑応答の時間も、質問や問題提起等の活発な意見が出され、関心の高さがうかがわれました。来場者も多く、代表の峯千景さんも笑顔でした。
糸島inunekoくらぶのアンケート回収箱はこらぼに置いていますので、こらぼ開館時間に持ってきてくださいね。
みんなで、人もネコも住みやすい街 イトシマにしましょう!!

《助成金&NPO法人化セミナー》終了!!


NPO法人ミディエイド代表理事の今村晃章氏を講師にお呼びして、表題の講座を開催しました。
たった2時間という短い時間に、2つの内容を盛り込んでいるので、講師も受講者も大変だったと思います。
受講者は、こらぼの登録団体さんとこれからNPO法人を設立しようとされている方々で、休憩なしで熱心に聞かれていました。
アンケートでも、内容が『すぐに役立つ』という回答が多く、こらぼ側も大満足です。

こらぼ糸島の選択研修講座の初回でしたが、2回目も決定しました!
『会議のすすめ方』
8月19日(土) 10時~12時
講師 若松志摩子さん【地域振興課職員】

アップアップな現状からスキルアップ!
会えなくなって寂しがってる若松ファンもお待ちしています。
  

 

再掲《助成金、NPO法人化セミナー》締切迫る!

先にお知らせしました『助成金、NPO法人化セミナー』の締切が迫っています。
残席わずかですので、お早めにお電話ください。
締切日以降でも、急に参加可能になった方はご相談ください。何とかします!!

日 時:平成29年6月23日(金)
    10:00~12:00
場 所:こらぼ糸島 会議室
講 師:NPO法人ミディエイド 今村晃章氏
参加費:無料
申込み:こらぼ糸島 092-324-9181

市民活動における助成金申請に関する必要な知識を学びますので、特に助成金の申請を検討している方は、ぜひご参加ください。
また、自団体のNPO法人化を検討している、もしくは単に知りたい方も一緒に勉強しましょう。
お待ちしています。