【体験講座】アロマエッセンシャルとハーブティ

10月13日(土曜日)13:30~
心と体のためのボランティア「アロマエッセンシャルとハーブティ」の体験講座を開催します。

残席少なくなってきましたー!(先着順です)
気になってる方は、ぜひお申し込みください(*^_^*)

在宅ホスピスボランティア養成講座 in 糸島

いとしま在宅ホスピスボランティアの会「ヴィオラ」さんからのお知らせです。

在宅ホスピスとは人生の最期の時期を入院ではなく住み慣れた我が家で
苦痛や不安を取り除くための医療を受けながら生活することです。

在宅ホスピスについて学びたい方、ボランティアに参加したい方のご受講をお待ちしています。

詳細チラシ(PDF)はこちら → 在宅ホスピスボランティア養成講座 in 糸島 チラシ

【中止のお知らせ】9月15日ハートスタッシオンのワークショップ

下記のワークショップを予定していましたが、
主催担当者が事故に遭ったため(ただいま入院中)開催を中止いたします。
楽しみにしていた方、申し訳ございません。
またの開催をお楽しみに!

↓ 

9月15日(土)自分の脳疲労状態のチェックで、健康な秋を過ごしましょう。
13時~14時30分
糸島ボランティアセンターこらぼ
会議室。参加費無料!
給料後、希望者は個別カウンセリング受け付けます(500円)
いつでもどこでもチェックができる、”自分の脳”
やってみませんか?

《西日本豪雨災害》県ボラより

福岡県ボランティアセンターからのお知らせです。
西日本を中心に多くの被害をもたらした豪雨災害の災害ボランティアに関する情報ですので、糸島市のボランティアに興味のある方にも広くお知らせします。

◆災害ボランティアセミナーを開催します! ~平成30年7月豪雨災害からの復興に向けて~
県では、平成30年7月豪雨被災地で活動する皆様を支援するため、「被災地での支援活動報告」「災害ボランティアに行く前に知っておきたいこと」などについてセミナーを開催します。
 ■日時:8月21日(火) 18:30~20:00
 ■会場:福岡県吉塚合同庁舎6階 603会議室(福岡市博多区吉塚本町13-50) JR吉塚駅から徒歩3分         ※県庁ではありません。公共交通機関でお越しください。
 ■内容:(1)被災地での支援活動報告
     講師:NPO法人ANGEL WINGS 理事長
        一般社団法人九州防災パートナーズ 代表理事 
         藤澤 健児氏
      (2)災害ボランティアに行く前に知っておきたいこと
                    講師:認定特定非営利活動法人レスキューストックヤード(RSY) スタッフ
                             震災がつなぐ全国ネットワーク 事務局長 
                                    松山 文紀氏
                (3)ボランティアバスの運行について
 ■参加費:無料
 ■定員:100名(事前申し込み不要)
 ■詳しくは、福岡県NPO・ボランティアセンターウェブサイトへhttps://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/301/

◆平成30年7月豪雨災害ボランティアを募集します! ~広島県へのボランティアバスを運行します~
県では、県社会福祉協議会や県災害ボランティア連絡会と連携し、災害ボランティアバスを運行します。
■運行日程
第1回 平成30年8月24日(金)~8月25日(土)
第2回 平成30年8月31日(金)~9月 1日(土)
第3回 平成30年9月 7日(金)~9月 8日(土)
第4回 平成30年9月14日(金)~9月15日(土)
 ※各回、金曜日22時頃に福岡市を出発、北九州市を経由して現地に向かいます。
■活動場所:広島県安芸郡坂町
■募集人数:各回20名(先着順)
■参 加 費:無料      (ボランティア保険、食事代、入浴代は自己負担)
■活動内容:被災家屋の泥出し、家財の運搬など
■申込方法:参加申込書をメールまたはFAXで申し込み
■申込書、募集要項は福岡県NPO・ボランティアセンターウェブサイトをご覧くださいhttps://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/302/

◆災害ボランティアの募集情報をお寄せください!
福岡県NPO・ボランティアセンターでは、NPO等が実施する災害ボランティア情報を集約し、ホームページ上で情報発信を行います。
つきましては、災害ボランティア募集について情報提供のご協力をお願いいたします。
■連絡先:福岡県NPO・ボランティアセンター 生涯学習班
 TEL:092-631-4416

写真も絵もなく、文字ばかりで読みづらいなか読んでいただきありがとうございました。

《ホームページ講座》スタート!

 

 

 



こらぼ糸島選択講座『自分でつくるホームページ』が始まりました。
受講生募集をここにアップする間もなく定員いっぱいになった講座です。
当初、定員15名だったのですが、おもちゃ病院さんのご厚意で24名に増やしても、キャンセル待ちの方が多く、受けられなかった人は本当にごめんなさい<(_ _)>でした。

主催のおもちゃ病院伊都国 パソコン講座実行委員長の波多江さんの挨拶で始まり、初回のプレ講座は、Wi-Fiの接続確認や、パソコンやホームページにまつわる用語の解説等がありました。
この中から何人の人が自分のボランティア団体のホームページを作られるでしょうか、楽しみが増えました。

《タオル帽子》作ってみました~

こらぼ糸島体験講座『タオル帽子を作ろう』で、みんなでタオル帽子を作りましたー!!
科学療法の副作用で、髪の毛が抜けた方々にタオル帽子を手作りされている、糸島ハートの会さんに教えていただきました。「なみ縫いって何?」「千鳥がけ?へっ?」という方でも、タオル地で縫い目がわかりづらいので全然気になりません(^o^)
わからないところは、ハートの会さんや近くの人に聞きながら、みんなそれなりのかわいい帽子を作り上げました。早くできた人は余り布でリボンを作って付けてました

糸島ハートの会を立ち上げるきっかけとなった『あいう笑がお』の末次さんも駆けつけてくれ、タオル帽子を作って贈るようになった経緯等を話してくれました。

 

 



最後に自分で作った帽子をかぶり、全員でパチリ!!
いろいろな柄や色があり、よりかわいくなりました。
今回参加できなかった人は、12月15日9:30から、ハートの会さんがこらぼ糸島会議室で活動されますのでのぞいてみませんか?

相手が喜んでくれるところには、ボランティアが生まれる-様々なボランティアがありますね。
団体さんの特技を伝授する体験講座は、まだ続けていきますので、次回も楽しみにしててくださいね。

余談の余談、千鳥がけを知らなかったのは筆者なのですが、それでもできた帽子です。

 

定年からはじめるボランティア

福岡県70歳現役応援センターからのお知らせです。
12月13日(水曜日)に福岡県立図書館で「定年からはじめるボランティア」の講座と活動発表が行われます。

参加費は無料です。興味のある方は足をのばしてみませんか?(事前申し込みが必要です。詳細は↓)

【体験講座】タオル帽子をつくりましょう

体験できるボランティアの講座です。
今回はフェイスタオルからつくる「タオル帽子」の体験です。

化学療法の副作用で、髪の毛が抜けた方々へ贈る、タオル帽子を手作りされてる「ハートの会」さんと一緒に、タオル帽子をつくりましょう。

11月25日土曜日 10時~12時
こらぼ糸島 会議室にて
針・糸・タオル(あれば定規・はさみ)をご持参ください。
※タオルは柄ものが可愛く仕上がります

参加費は無料です。皆さまのご参加をお待ちしています。

《活動資金の確保に向けて》スキルアップ研修

社会福祉法人福岡県社会福祉協議会よりボランティアスキルアップの案内が届きました。
テーマ:活動資金の確保に向けて~自主財源率を高める戦略を考えよう~
期 日:平成29年10月19日(木) 9:50~15:00
会 場:春日市原町3-1-7 クローバープラザ東棟5階 506研修室
定 員:80名
受講料:無料
講 師:NPO法人ミディエイド代表理事 今村氏、森重氏
締切日:10月10日(火)必着

詳細は「福岡県社協」と入力し検索してください。
TOPページ「県民のみなさまへ」→「学ぶ」→「ボランティアスキルアップ研修」と進んでください。
同じ内容を、こらぼに置いております。
受講申込書が必要な方は、遠慮なくお越しください。

ボランティア団体の活動資金は、持続的な活動をしていくための重要な課題であり、補助金・助成金だけでなく、自主財源率を少しでも高めて、より自主性の高い活動や団体運営につながることを目的として開催されますので、是非一緒に学びましょう。
(受講希望は出しましたので、受ける気になって、いつになく硬い文章を書いてます。担当:T)