【体験講座】アロマエッセンシャルとハーブティ

10月13日(土曜日)13:30~
心と体のためのボランティア「アロマエッセンシャルとハーブティ」の体験講座を開催します。

残席少なくなってきましたー!(先着順です)
気になってる方は、ぜひお申し込みください(*^_^*)

《在宅ホスピスを語る会in糸島》に参加して


こらぼのセンター利用登録団体、いとしま在宅ホスピスボランティアの会「ヴィオラ」が開催に携わった「第7回在宅ホスピスを語る会in糸島 妻を家で看取るということ」の講座に、昨年に引き続き参加しました。
講座の内容もさることながら、時間調整のための(違ってたらごめんなさい)、看護師からのエンジェルメイクの話しが興味深かったです。
人生の最期の時間を、在宅ホスピスにするか、設備の整った病院にするか、どちらにするのか、私自身はまだ答えがみつかりません。ですが、たまにこういう講座に参加して、最期の時間をどう過ごしたいのか、家族は何を希望しているのか、話し合うきっかけになればいいですね。















会場には「在宅ホスピスの風景」として、日頃の活動の写真展示もありました。


詳しくはこらぼ通信にも掲載しますので、そちらもご覧ください。

在宅ホスピスボランティア養成講座 in 糸島

いとしま在宅ホスピスボランティアの会「ヴィオラ」さんからのお知らせです。

在宅ホスピスとは人生の最期の時期を入院ではなく住み慣れた我が家で
苦痛や不安を取り除くための医療を受けながら生活することです。

在宅ホスピスについて学びたい方、ボランティアに参加したい方のご受講をお待ちしています。

詳細チラシ(PDF)はこちら → 在宅ホスピスボランティア養成講座 in 糸島 チラシ

【社協】「きょうだいの絆(きずな)」講演会

糸島市社会福祉協議会からのお知らせです。

9/24(月曜日・休日)に、「きょうだいの絆(きずな)」講演会を開催します。
以下、チラシより抜粋。

きょうだいの絆(きずな)」講演会

~障がいをもつ弟と共に歩む~

障がいを持つ方の兄弟や姉妹である「きょうだい」

その中には、人知れず悩みを抱えている方もいます。その悩みや想いを共有し、

理解につなげたいと講演会を開催します。

今回の講師は、「福岡きょうだい会」の太田信介さん。

24時間テレビにも取り上げられた自閉症の画家、太田宏介さんのお兄さんとして、

幼少期から進学や就職、結婚を経て、現在にいたるまでのご経験、

弟さんへの愛情、ご両親との関係性、そこから得た様々な気づきが、今の活動につながっていることなどをお話しいただきます。

障がいを持つ方のきょうだいの方、保護者の方など、

ご興味のある方はどなたでもご参加ください。

【講師】

太田 信介 さん(福岡きょうだい会副会長)

15年間勤めた大手アミューズメント企業を退職し、

絵届け問屋“kousuke”を設立。

弟・宏介さんの絵画を中心に絵画レンタル事業を行う。

きょうだい会の運動を通じて、「障害を隠す文化からオープンにする文化へ」を目指して活動。

【日時・会場】
日時 2018年9月24日(月・休) 10:00~12:00
場所 糸島市健康福祉センターあごら1階 視聴覚室(糸島市潤一丁目22番1号)

【申し込み・問合せ先】
糸島市社会福祉協議会 電話 092-324-1660
  ※月曜休館日(祝日の際は翌日休館)

【中止のお知らせ】9月15日ハートスタッシオンのワークショップ

下記のワークショップを予定していましたが、
主催担当者が事故に遭ったため(ただいま入院中)開催を中止いたします。
楽しみにしていた方、申し訳ございません。
またの開催をお楽しみに!

↓ 

9月15日(土)自分の脳疲労状態のチェックで、健康な秋を過ごしましょう。
13時~14時30分
糸島ボランティアセンターこらぼ
会議室。参加費無料!
給料後、希望者は個別カウンセリング受け付けます(500円)
いつでもどこでもチェックができる、”自分の脳”
やってみませんか?

《子ども達も大はしゃぎ》ミュージックサークル・スマイリー

東風放課後児童クラブで活動中の『ミュージックサークル・スマイリー』の見学に行きました。
今夏は、東風小はじめ波多江小・南風小・雷山小・怡土小・福吉小・引津小の各放課後児童クラブでも活動されました。代表の吉富さんと相良さんの連弾のピアノとカホンで、完成度の高い演奏でした。子ども達は演奏に合わせ、ディズニーメドレーやポップス、アニメの曲をホールに響き渡る大きな声で大合唱して、踊りまくっていました。
熱中症回避のため、外遊びを制限されていた子ども達は、大はしゃぎでした。
途中、こさんたとピアきちくんという着ぐるみも登場して、楽しい時間になったようです。
対象年齢が上がると、昭和歌謡や童謡などを一緒に歌うそうです。幅広いレパートリーをお持ちのようですね。

《西日本豪雨災害》県ボラより

福岡県ボランティアセンターからのお知らせです。
西日本を中心に多くの被害をもたらした豪雨災害の災害ボランティアに関する情報ですので、糸島市のボランティアに興味のある方にも広くお知らせします。

◆災害ボランティアセミナーを開催します! ~平成30年7月豪雨災害からの復興に向けて~
県では、平成30年7月豪雨被災地で活動する皆様を支援するため、「被災地での支援活動報告」「災害ボランティアに行く前に知っておきたいこと」などについてセミナーを開催します。
 ■日時:8月21日(火) 18:30~20:00
 ■会場:福岡県吉塚合同庁舎6階 603会議室(福岡市博多区吉塚本町13-50) JR吉塚駅から徒歩3分         ※県庁ではありません。公共交通機関でお越しください。
 ■内容:(1)被災地での支援活動報告
     講師:NPO法人ANGEL WINGS 理事長
        一般社団法人九州防災パートナーズ 代表理事 
         藤澤 健児氏
      (2)災害ボランティアに行く前に知っておきたいこと
                    講師:認定特定非営利活動法人レスキューストックヤード(RSY) スタッフ
                             震災がつなぐ全国ネットワーク 事務局長 
                                    松山 文紀氏
                (3)ボランティアバスの運行について
 ■参加費:無料
 ■定員:100名(事前申し込み不要)
 ■詳しくは、福岡県NPO・ボランティアセンターウェブサイトへhttps://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/301/

◆平成30年7月豪雨災害ボランティアを募集します! ~広島県へのボランティアバスを運行します~
県では、県社会福祉協議会や県災害ボランティア連絡会と連携し、災害ボランティアバスを運行します。
■運行日程
第1回 平成30年8月24日(金)~8月25日(土)
第2回 平成30年8月31日(金)~9月 1日(土)
第3回 平成30年9月 7日(金)~9月 8日(土)
第4回 平成30年9月14日(金)~9月15日(土)
 ※各回、金曜日22時頃に福岡市を出発、北九州市を経由して現地に向かいます。
■活動場所:広島県安芸郡坂町
■募集人数:各回20名(先着順)
■参 加 費:無料      (ボランティア保険、食事代、入浴代は自己負担)
■活動内容:被災家屋の泥出し、家財の運搬など
■申込方法:参加申込書をメールまたはFAXで申し込み
■申込書、募集要項は福岡県NPO・ボランティアセンターウェブサイトをご覧くださいhttps://www.nvc.pref.fukuoka.lg.jp/news/detail/302/

◆災害ボランティアの募集情報をお寄せください!
福岡県NPO・ボランティアセンターでは、NPO等が実施する災害ボランティア情報を集約し、ホームページ上で情報発信を行います。
つきましては、災害ボランティア募集について情報提供のご協力をお願いいたします。
■連絡先:福岡県NPO・ボランティアセンター 生涯学習班
 TEL:092-631-4416

写真も絵もなく、文字ばかりで読みづらいなか読んでいただきありがとうございました。

【助成金情報】全国版2018年8月から2018年10月に〆切を迎える助成金一覧

助成金情報です。エクセルファイルです。
ぜひ活動にお役立てください。

助成金に関することは、各団体へのお問い合わせをお願いします。
ご不明な点はこらぼ糸島へお問い合わせください。

助成金情報2018年8月~2018年10月→Excelファイル(助成金8-10月〆切分)

heart01

第11回「ふくおか地域づくり活動賞」を募集します!

地域づくりネットワーク福岡県協議会からのお知らせです。

地域づくりネットワーク福岡県協議会では、第11回「ふくおか地域づくり活動賞」を募集します。
 「ふくおか地域づくり活動賞」は、福岡県内で様々な地域づくり活動に取り組まれている団体の中で、特に活動状況が顕著である団体を表彰します。
 グランプリ受賞団体に賞金30万円が、準グランプリ受賞団体には賞金10万円が授与されるほか、活動賞受賞団体には5千円相当の品が贈られます。
 地域づくりに取り組んでおられる皆さん、ふるってご応募ください。

詳しくは → こちら

《ホームページ講座》スタート!

 

 

 



こらぼ糸島選択講座『自分でつくるホームページ』が始まりました。
受講生募集をここにアップする間もなく定員いっぱいになった講座です。
当初、定員15名だったのですが、おもちゃ病院さんのご厚意で24名に増やしても、キャンセル待ちの方が多く、受けられなかった人は本当にごめんなさい<(_ _)>でした。

主催のおもちゃ病院伊都国 パソコン講座実行委員長の波多江さんの挨拶で始まり、初回のプレ講座は、Wi-Fiの接続確認や、パソコンやホームページにまつわる用語の解説等がありました。
この中から何人の人が自分のボランティア団体のホームページを作られるでしょうか、楽しみが増えました。