【体験講座】アロマエッセンシャルとハーブティ

10月13日(土曜日)13:30~
心と体のためのボランティア「アロマエッセンシャルとハーブティ」の体験講座を開催します。

残席少なくなってきましたー!(先着順です)
気になってる方は、ぜひお申し込みください(*^_^*)

【社協】「きょうだいの絆(きずな)」講演会

糸島市社会福祉協議会からのお知らせです。

9/24(月曜日・休日)に、「きょうだいの絆(きずな)」講演会を開催します。
以下、チラシより抜粋。

きょうだいの絆(きずな)」講演会

~障がいをもつ弟と共に歩む~

障がいを持つ方の兄弟や姉妹である「きょうだい」

その中には、人知れず悩みを抱えている方もいます。その悩みや想いを共有し、

理解につなげたいと講演会を開催します。

今回の講師は、「福岡きょうだい会」の太田信介さん。

24時間テレビにも取り上げられた自閉症の画家、太田宏介さんのお兄さんとして、

幼少期から進学や就職、結婚を経て、現在にいたるまでのご経験、

弟さんへの愛情、ご両親との関係性、そこから得た様々な気づきが、今の活動につながっていることなどをお話しいただきます。

障がいを持つ方のきょうだいの方、保護者の方など、

ご興味のある方はどなたでもご参加ください。

【講師】

太田 信介 さん(福岡きょうだい会副会長)

15年間勤めた大手アミューズメント企業を退職し、

絵届け問屋“kousuke”を設立。

弟・宏介さんの絵画を中心に絵画レンタル事業を行う。

きょうだい会の運動を通じて、「障害を隠す文化からオープンにする文化へ」を目指して活動。

【日時・会場】
日時 2018年9月24日(月・休) 10:00~12:00
場所 糸島市健康福祉センターあごら1階 視聴覚室(糸島市潤一丁目22番1号)

【申し込み・問合せ先】
糸島市社会福祉協議会 電話 092-324-1660
  ※月曜休館日(祝日の際は翌日休館)

【中止のお知らせ】9月15日ハートスタッシオンのワークショップ

下記のワークショップを予定していましたが、
主催担当者が事故に遭ったため(ただいま入院中)開催を中止いたします。
楽しみにしていた方、申し訳ございません。
またの開催をお楽しみに!

↓ 

9月15日(土)自分の脳疲労状態のチェックで、健康な秋を過ごしましょう。
13時~14時30分
糸島ボランティアセンターこらぼ
会議室。参加費無料!
給料後、希望者は個別カウンセリング受け付けます(500円)
いつでもどこでもチェックができる、”自分の脳”
やってみませんか?

妻を家で看取るということ~第7回在宅ホスピスを語る会in糸島

いとしま在宅ホスピスボランティアの会「ヴィオラ」さんからのお知らせです。

8月25日(土曜日)14時~16時30分
あごら1階 視聴覚室 にて、開催されます。

自宅での最期について、考えたり話しあうきっかけになることでしょう。
チラシのPDFはこちら → 「妻を家で看取るということ」チラシ

【こらぼ糸島通信】No.32 秋号を発行しました

こらぼ糸島通信No.32 2018年秋号を発行しました。

糸島市NPO・ボランティアセンターこらぼ糸島をはじめ、
市役所1階、各図書館、各公民館、福岡銀行糸島支店、西日本シティ銀行前原支店、イオンモール伊都店、
いとしま応援プラザ、伊都国歴史博物館、志摩歴史資料館、岐志渡船待合所、男女共同参画センターラポール、
農業公園ファームパーク伊都国、ことこと、あごら、ふれあい、二丈苑、シルバー人材センター、
子育て支援センター(すくすく、にこにこ、ぽかぽか)、はつらつ館、人権センター、伊都文化会館、
伊都郷土美術館、前原商店会寄合所、観光協会、ふるさとハローワーク
に印刷バージョンがおいてあります。

WEBバージョン PDF(ダウンロード用)は → こちら(こらぼ糸島通信No.32)

WEBバージョン 画像はこちら↓

【ヤングアメリカンズ福岡】九州大学スペシャル【ワークショップ】

ヤングアメリカンズ2018ジャパンツアー夏
九州大学スペシャル

主催: NPO法人じぶん未来クラブ
共催: 九州大学

九州大学とNPO法人じぶん未来クラブとの共催で、地域の子どもたち、九州大学の学生・職員の皆様とつくりあげるスペシャルワークショップが実現しました。会場は、国立大学が所有するホールの中でも有数の規模を誇る椎木講堂です。この機会にぜひご参加ください。

★お申込みについて
・募集定員:小学生150人(申込み受付は終了しました)
中高生70人(募集中)
・参加費用:15,000円(受講料、Tシャツ代、観覧者用無料ショーチケット1枚含む)
・申込方法: お申込みはパソコン、またはスマートフォンから。
 申込み方法の詳細はホームページをご覧ください。
 http://jibunmirai.com/ya/2018sm/application.html

★後援:
糸島市、福岡県教育委員会、福岡市教育委員会、大野城市教育委員会、太宰府市教育委員会、春日市教育委員会、西日本新聞社

《フェアの感謝の気持ち》❤

3/10土曜日に糸島市NPO・ボランティアフェアが開催されました。
バタバタと走りまわってて、ご挨拶さえできなかった方もいて、心残りでした。
一人ひとりの方にこの感謝の気持ちを伝えたくて、アンケート集計もまだしていない状態でアップしています。
当日は子ども達の素敵な笑顔があふれ、イキイキと活動されている団体さんの姿が印象的でした。

半年前から、自ら手を挙げてくださった実行委員を中心に、大勢の皆さまの協力の下、開催できました。
実行委員会だけではなく、部会ごとの地道な作業と打ち合わせには頭が下がります。
今回感動したのは、フェア当日ではなくて、前日午後の準備でした。
自分達のブースの作業は15時からしかできないのに、その前の会場作りから汗を流してくれました。また、
当日は来れないからと、準備だけ来てくれた方もたくさんいらっしゃいました。

あとは、最後の実行委員会で、次回(来年)のフェアに向けて話し合います。実行委員さんもう少しよろしく
お願いします。その時までにアンケート集計頑張りまーす。
視察に来ていただいた田川市さんや、子ども課の職員さんにはゆっくりお話しもできず<(_ _)>です。
翌日の西日本新聞に記事が出ていたので、見ていない方のためにアップしますね。
見づらい時は、こらぼまで見に来てくださーい(^o^)

フェアの内容の事前ネタバレ的な

フェアでーす。明後日でーす。

先週ぐらいから、スタッフも焦り出し、かと言って、何をするのが良いのかわからず半分パニックになり。
事務所内で会話がかみ合わないという…3人そろって壊れかけておりました。

気ばかり焦るというアレですね。

さて、当日パンフの中面に印刷されている当日配置図です。
予定なので、変更があったらすみません。
今回は、予約などは特になく、気が向いたら参加できるというスタイルですのでいろんなお部屋をまわってくださいね。

ただし!手作りブースは材料の関係上、数量限定になっているところもあります。
お早目のご来場をおまちしています(*^_^*)

オープニング 10時~
各ブース開始 10時半~ です。

【準備】第9回糸島市NPO・ボランティアフェア

間近に迫ってきた第9回糸島市NPO・ボランティアフェア(長いので以下「フェア」で(^_^.)

準備してます。毎日のようにどなたかボランティアで来てくださって
本番に向けて作業、作業の日々です。

ホームページのカウンターチェックをしているのですが、ここ数日いつもの倍ぐらいの方が
のぞいてくださっていて…「何でだろうね~」とのんきに構えていたのですが…

あっ!「フェアの詳細は随時ホームページにて」って書いてた!!

…すみません。作業に追われていました。「情報ナイじゃーん」って帰った皆さんすみません。

というわけで、フェア情報第一弾。(いまごろ…)
準備中の様子です。

ごちゃついてますが、スタンプラリーの景品とか、当日パンフとか、各部屋の表札とか。

立看板もちゃくちゃくと作成中

横断幕とか、これから看板になるモノとか。

いとゴンに持ってもらおうという魂胆のプラカード。いとゴンよろしく!!

当日が楽しいフェアになるように準備中です。
会場(糸島市健康福祉センター あごら)でお会いしましょう!