《まちづくり事業 公開プレゼン》がありました~

このエントリーをはてなブックマークに追加

糸島市は、市民活動団体が、市内の様々な問題や課題に対し、自らの専門性・迅速性を生かして、自分たちの力で解決し、地域の活力を生み出すことを目的に、それを応援しています。
令和元年度市民提案型まちづくり事業は「自由提案型」に7団体、「行政テーマ提供型」に1団体、計8団体が一次審査を通過し、二次審査の公開プレゼンテーションに臨みました。
予定された時間をオーバーして質疑が行われ、その後審査員の先生方による審査に入りました。
結果は次号のこらぼ通信と糸島市の広報でお知らせします。ますます、住みよい糸島市になりそうな予感がしますね。

(写真もなくてすみません)