【社協】「きょうだいの絆(きずな)」講演会

このエントリーをはてなブックマークに追加

糸島市社会福祉協議会からのお知らせです。

9/24(月曜日・休日)に、「きょうだいの絆(きずな)」講演会を開催します。
以下、チラシより抜粋。

きょうだいの絆(きずな)」講演会

~障がいをもつ弟と共に歩む~

障がいを持つ方の兄弟や姉妹である「きょうだい」

その中には、人知れず悩みを抱えている方もいます。その悩みや想いを共有し、

理解につなげたいと講演会を開催します。

今回の講師は、「福岡きょうだい会」の太田信介さん。

24時間テレビにも取り上げられた自閉症の画家、太田宏介さんのお兄さんとして、

幼少期から進学や就職、結婚を経て、現在にいたるまでのご経験、

弟さんへの愛情、ご両親との関係性、そこから得た様々な気づきが、今の活動につながっていることなどをお話しいただきます。

障がいを持つ方のきょうだいの方、保護者の方など、

ご興味のある方はどなたでもご参加ください。

【講師】

太田 信介 さん(福岡きょうだい会副会長)

15年間勤めた大手アミューズメント企業を退職し、

絵届け問屋“kousuke”を設立。

弟・宏介さんの絵画を中心に絵画レンタル事業を行う。

きょうだい会の運動を通じて、「障害を隠す文化からオープンにする文化へ」を目指して活動。

【日時・会場】
日時 2018年9月24日(月・休) 10:00~12:00
場所 糸島市健康福祉センターあごら1階 視聴覚室(糸島市潤一丁目22番1号)

【申し込み・問合せ先】
糸島市社会福祉協議会 電話 092-324-1660
  ※月曜休館日(祝日の際は翌日休館)