《つみき文庫》さんのやる気の源

このエントリーをはてなブックマークに追加

こらぼのセンター利用登録団体、今年度第一号に認定された「つみき文庫」(波多江久美子代表)を訪ねました。東風放課後児童クラブ130人もの子どもの前で、読み聞かせや人形劇を堂々と熱演されていました。

1,2年生にはちょっと長いかなーと思われた紙芝居も、話に引き込まれて驚いたり笑ったり・・・。
「おばあちゃんのせんたく」という人形劇で出てきたシャボン玉に、はしゃいで興奮する姿が微笑ましくて、それを見ている方が幸せな気分になりました。


つみき文庫さんのやる気の源は、まさにこの子ども達の反応なんだろうなーと得心しました。同時に、つみき文庫さんの練習量というか、準備時間の長さを想像して、頭が下がりました。

こらぼ糸島は、つみき文庫さんのような頑張る団体さんを、糸島市派遣事業事務局(糸ボラ)と共に、全力で応援していきます。