【講座】あなたの毎日をもっとハッピーに♪

登録団体 合同会社RANコミュニケーション研究所から、講座のお知らせです。

 

相手を傷つけず自分もガマンしないで
要求や気持ち提案などを上手に正確に伝える方法があるんです!
それがアサーション手法!!

開催日時:11月15日(日)10時~12時
場所:伊都文化会館 視聴覚室小 

詳細は↓
RAN

PDFでごらんになる場合はココをクリック

【簿記学習会】10月スタート 怡土公民館にて

愉快塾(登録団体)は10月6日から来年2月までの毎週火曜日、午前10時~午後2時45分、怡土公民館で「日商簿記学習会」を開催します。全15回

近い将来、再就職などをお考えのお母さま方などを対象です。
入会金・受講料は無料  毎月印刷代、補助教材費など1,000円と、初回に3,000円程度のテキスト代が必要です。

定員 10名程度(先着) おおむね毎回出席可能な方
電話 092-322-7815(怡土公民館)
愉快塾HP http://boki-lec.com/tanosika/

boki201510_2boki201510_1

【助成金情報】元気シニア応援団体に対する助成活動

ホームページより抜粋

助成対象団体高齢者を対象にした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等の活動を行っている民間非営利の団体、ボランティアグループ、特定非営利活動法人(NPO法人)等で、所定の要件(「申請時点で1年以上の活動実績を有し継続して運営している」等)を満たす団体
助成対象活動構成員だけでなく、地域の高齢者を対象とした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等の活動(従来からの継続活動でも新規活動でも構いません)
助成金額1団体当り上限額15万円(助成総額最大500万円)
助成対象の活動期間平成28年4月~平成29年3月
提出書類所定の「助成申請書」に必要事項を記入し、正本1部・副本(コピー)1部を必須添付書類(4種)とともに、必ず郵便(簡易書留)で送付。(持参・FAX・電子メールによる送付は不可)
申込受付期間平成27年9月2日(水)~10月31日(土)<当日消印有効>
選考・発表当会の選考審査会で選考し、選考結果を全ての申請団体に直接書面にてお知らせします。助成決定団体名等は、当会ホームページ等で公表します。(平成28年3月上旬予定)

くわしくは → こちら(一般社団法人 生命保険協会)募集要項

Print

2015年9月11日 | カテゴリー : 新着情報 | 投稿者 : korabo_s

【助成事業募集】年賀寄付金〔日本郵便の社会貢献活動への取組〕

2016(平成28)年度年賀寄附金配分団体を公募します。

(申請受付期間:2015(平成27)年9月14日(月)~同年11月13日(金))

2016(平成28)年度年賀寄附金の配分を希望する団体を公募します。
申請の受付期間は2015(平成27)年9月14日(月)~同年11月13日(金)(当日消印有効)です。
詳しくは → こちら(年賀寄付金に関するサイト)

nenga_1 nenga_4nenga_5 nenga_3 nenga_2

学校や社会教育施設からのボランティア派遣の申込みに必要な書類

糸島市教育委員会では、学校や社会教育施設にボランティアの派遣を行っています。
  学校や社会教育施設へのボランティアの派遣は、教育委員会がボランティア派遣業務を委託している「ボランティア派遣事業事務局(℡ 321-1281)」にご連絡ください。
    糸島市派遣事業事務局 派遣申請書 → Word   PDF
    糸島市派遣事業事務局 実績報告書 → Word   PDF

【NPO・ボランティアセンター施設利用許可申請書】

NPO・ボランティアセンター施設(会議室、連絡箱)の利用にあたっては、次の「1.糸島市NPO・ボランティアセンター施設利用許可申請書」を提出ください。

1.「NPO・ボランティアセンター施設利用許可申請書」
  ダウンロードは↓
   NPO・ボランティアセンター施設利用許可申請書 [word]
   NPO・ボランティアセンター施設利用許可申請書 [ pdf ]

※ 印刷機等設備の利用については、「施設利用申請書」の提出は不要ですが、Tel・Fax または直接窓口で、事前に利用の申込みをお願いします(重複回避のため)。

「ボランティア活動情報登録」「センター利用団体登録」に必要な書類

(1)【個人のボランティア活動情報】登録
   次の「1.ボランティア活動情報登録カード<個人>」を提出ください。

1.「ボランティア情報登録カード<個人>」
  ダウンロードは↓
   ボランティア活動情報登録カード<個人>[word]
   ボランティア活動情報登録カード<個人> [ pdf ]

(2)【団体(グループ)のボランティア活動情報】登録
   次の「1.ボランティア情報登録カード<団体>」と「2.NPO・ボランティアセンター利用登録団体申込書」を提出ください。

1.「ボランティア活動情報登録カード<団体>」
  ダウンロードは↓
   ボランティア活動情報登録カード<団体>[word]
   ボランティア活動情報登録カード<団体>[ pdf ]

②「センター利用登録団体申込書」
  ダウンロードは↓
   センター利用登録団体申込書 [word]
   センター利用登録団体申込書 [ pdf ]

(3)記入参考資料
ボランティア情報登録カードの ”活動分野欄” の記入にあたっては、次の「ボランティア活動情報登録分野一覧表」を参照ください。
.       活動分野一覧表は、こちら → ボランティア活動分野一覧表[ pdf ]

【助成団体募集】第11回 TOTO水環境基金

TOTO水環境基金とは

TOTOグループは、水まわりを中心とした、豊かで快適な生活文化を創造することで、社会の発展に貢献する企業を目指しています。未来に向けて、大切な水資源を有効に活用して社会が持続的に発展していくためには、節水技術の追求というTOTOの果たすべき役割とともに、NPOをはじめとする市民活動の果たす役割も欠かせません。そこで2005年度に「TOTO水環境基金」を設立し、市民による環境に関する取り組みを支援することにしました。
助成金による経済的支援だけでなく、TOTOグループ社員の活動参加や情報交換などを通して、年々活動の輪が広がっています。
 
くわしくは → TOTO水環境基金のページ
mizu